「日本のウイスキーの父」が手掛けた「竹鶴」を味わえる

 

 

NHKで好評放映中の朝ドラ『マッサン』のモデルとなっている
竹鶴政孝氏が手掛けた、ウイスキー【竹鶴】

f:id:Arimoto:20141104201252j:plain
華やかな香り、奥深いモルトの味わい。
やわらかな酸味を伴ったややビターな余韻とキレの良さが特徴です。

「竹鶴」は彼の名を冠するにふさわしい、ニッカの伝統と技術の粋を結集したピュアモルトウイスキーです。

竹鶴氏は広島県竹原市出身とゆうことのあり、当ホテルでご提供のウイスキーは【竹鶴】12年ピユアモルトを使用しております。

ご堪能くださいませ。



★竹鶴 政孝(たけつる まさたか

1894年6月20日 - 1979年8月29日)は、広島県賀茂郡竹原町(現・竹原市)出身の日本の実業家。
ウイスキー製造者、技術者。会社経営者。
「日本のウイスキーの父」と呼ばれる
広島県醸造家に生まれた政孝は、ニッカウヰスキーの創業者であり、日本の本格ウイスキーづくりに人生を賭けた。
第1次世界大戦の最中に単身スコットランドに留学。
不屈の意思でウイスキーづくりを学び、日本のウイスキー文化の確立に力を注ぎました。
ウイスキーに対する愛情はもちろん、そこには彼の気迫と情熱が溢れています。



NHK朝ドラ『マッサン』

ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝氏とスコットランド出身の夫人をモデルに、大正から戦後までの夫婦の奮闘記を描く。
〔放送予定〕
2014年9月29日~2015年3月28日(全150回)