宮島の神鹿

宮島には、ニホンジカが約500頭が島内に生息し、その内街中に約200頭が生息しているといわれています。

オスジカは角を磨き、首を泥で化粧して強さを他のオスジカに見せつけます。オス同士の戦いもあり、勝ったシカはハ-レムを造ります。

街中ではあまり見られませんが、山間部ではどきどきこのように喧嘩をしている鹿を見ることがあります。

f:id:Arimoto:20140624090934j:plain